home
主なメリット
主なデメリット
クレジットカードの種類
カードの仕組み
カードの清算方法
カードの審査
カード会社の審査
金利で選ぶカード会社
カード破産
カード犯罪
デビットカードとは
カードの歴史
セキュリティについて
デビットの種類
デビットとクレジット比較
海外利用について
カード犯罪
 
TOPページ >> デビットカードの種類 >> VISAデビットカードについて
 VISAデビットカード
VISAデビットカード

VISAデビットカード」は、クレジットカードの「VISAカード」のクレジット機能を通して使用できる即時引き落とし方式のカードです。

通常のクレジットカードでは、使用した金額を、翌月に一括で引き落とされますが、このデビットカードの場合は、原則として、使用した際その場で即引き落としされるのが特徴です。

処理の関係で翌日になる場合もありますが、そく自分の銀行口座の残高が確認できるため、使い過ぎにならないメリットがあります。

もともとアメリカで、小切手(チェック)代わりに使われていたものが発達していったため、チェックカードとも言われています。

VISAデビットカードで有名なのは国内ではスルガ銀行によるスルガVISAデビットカードで、24時間365日キャッシュレスショッピングや利用確認メール、お買物安心サービス等サービスが非常に充実していて、利用者の立場に沿ってシステムが考えられているのでとても使い勝手が良くできています。

2006年までは、ある地区に住んでいる(または勤めている)人にのみ発行されていたのですが、現在ではインターネットバンク支店まであって、中学生を除く15歳以上であれば、インターネット上からでも簡単に発行されるようになりました。

VISAカードのデビットカード「VISAデビットカード」ですが、これと同様にマスターカードのデビットカード「マスターデビット」があります。